プラセンタ で美肌と健康な体を手に入れましょう

数量限定の福袋!!お見逃しなく!! 活性ナノコラーゲンつぶ 活性ナノコラーゲンつぶ

プラセンタ は優れた司令塔

1個の受精卵が、細胞分裂を繰り返し赤ちゃんが作られます。
この人体の神秘に関わっているのがプラセンタ。

 

はじめはたった1つだった細胞が、286種類もの細胞に分裂し、脳や血管、骨などあらゆる臓器を作りだして、1人の人間に成長します。
その時、プラセンタはそれぞれの細胞に対して「1%のズレもなく、正確かつ迅速に細胞分裂するように」という厳しい指令を出し、絶妙にバランスをコントロールしながら驚異的なスピードで成長を促すのです。
この細胞活性化パワーこそ、プラセンタ最大の特徴です。

 

プラスにもマイナスにも働くプラセンタの調整力

日本では美白効果のイメージが強いプラセンタですが、例えばキューバでは白班(肌の色が白く抜けてしまう疫病)の治療薬として用いられています。
つまり、プラセンタは一方向だけに働くのではなく、足りないなら増やし、多すぎるなら減らして、身体にとって最適な状態に調整することができるのです。
これがプラセンタのすごいところなのです。

 

また、プランセンタは細胞そのものにパワーをくれます。

  • 肌細胞の保水力アップでシワに効く!
  • 血行が良くなって、シミ・くすみに効く!
  • 代謝が良くなって、疲労回復に効く!
  • ホルモン代謝が整い、心の健康にも効く!

 

 

プラセンタ は優れた司令塔プラセンタ は優れた司令塔

数量限定の福袋!!お見逃しなく!! 活性ナノコラーゲンつぶ 活性ナノコラーゲンつぶ

関連ページ

プラセンタ はこんなお悩みを解決
肌のくすみ、小じわが目立つ、シミが濃くなってきた・・・などのお悩みがあればまずはプラセンタ摂取をオススメします。プラセンタで肌の悩みを解決して美肌を目指しましょう。
プラセンタって何?
プラセンタ とは、体内で赤ちゃんとお母さんの体をつないで、赤ちゃんに栄養素を送り、育てる胎盤のことです。 人間にはもちろんこの胎盤はあるわけですが、他の哺乳類の動物にも妊娠期間だけに作られる器官で、胎盤があります。 お腹の中の赤ちゃんの発育に必要なあらゆる栄養素と豊富な生理活性物質が胎盤の中には含まれていて、赤ちゃんに必要な栄養や酸素を届けています。 それから、重要な役割としては、赤ちゃんの内臓に代わって、消化・排泄・ホルモンの分泌まで行います。
プラセンタに含まれる成長因子
プラセンタには成長因子(グロースファクター)が含まれています。 成長因子とは、細胞増殖因子とも呼ばれていて細胞増殖をコントロールする働きをもつたんぱく質の一種です。 コラーゲンやエラスチンを生成する線維芽細胞を活性化させ、肌細胞を修復したり、色素沈着を改善したりして、皮膚を若々しくする働きがあります。
プラセンタ は栄養成分の宝庫
プラセンタ は、5大栄養素はもちろん、20種類以上のアミノ酸、EGFなど優れた栄養素の宝庫。 その絶妙なバランスは、人工的に作ることが不可能をいわれているそうです。
プラセンタは美白効果がある?
プラセンタエキス は、医薬部外品の美白有効成分として厚生労働省に認められています。プラセンタエキスは新陳代謝を活発にして肌の生まれ変わり(ターンオーバー)を促進。 メラニンを含む古い角質や老廃物をすみやかに排出します。
プラセンタ は アンチエイジング 効果がある?
プラセンタ は アンチエイジング 効果があるの? はい、あります!!! プラセンタを摂取することによって、シワ・たるみのない、しっとりぷるんと弾む美肌を手に入れることができます。
プラセンタの安全性
プラセンタは、医薬品認可を受けて半世紀以上、安全性が確認されています。 今まで、プラセンタによる感染症の報告は一例もないそうです。 プラセンタから作られる肝硬変治療薬の「ラエンネック」。 1959年に医薬品の認可を受けて以来、半世紀以上にわたり使われていますが、副作用の報告もほとんどなく、高い安全性が確認されています。
プラセンタはどのように使われているの?
プラセンタは医療用医薬品として、お医者さんの判断に基づき治療にも使われています。 プラセンタから作られる医薬品に、更年期障害の治療薬である「メルスモン」、肝硬変治療薬の「ラエンネック」などがあり、注射薬として使われています。 これらに使用されるプラセンタの原料はヒトプラセンタです。
プラセンタは信頼できるものを選ぶことが大切
信頼できるプラセンタエキスは、獣医の無病証明を受けた健康な胎盤を原料としています。 また、製造工程ではウイルスクリアランス試験など二重三重のチェックを行い、安全に細心の注意を払った上で、有用成分を最大限引き出せるように抽出されています。 昨今のプラセンタブームで、哺乳動物の胎盤由来ではないものや、「生プラセンタ」のように非加熱で製造されているものなど、効果効能や安全性に疑問が残るものも出てきていますので、原料や抽出方法をしっかりと見極めることが大切です。
プラセンタは食事から摂れないの?
プラセンタは、哺乳動物の胎盤だけが持つ天然の高機能素材です。 プラセンタは食事から摂れないの?さまざまな栄養が豊富に含まれていて、その絶妙なバランスは人工的に再現できないと言われています。 その為、通常の食品から摂ることはできません。
プラセンタは疲労回復にも効果がある
プラセンタには疲労回復にも効果があります。 新陳代謝を促進するプラセンタエキスは、体内に蓄積された疲労物質のすみやかな排出を助けます。 さらに、肝機能強化の作用も認められていて、お酒を飲む人の健康管理にも役立つことが分かっています。 また、プラセンタエキスは、細胞を活性化させ、代謝や血行を促進し、生体の免疫系に働きかけ免疫機能を正常に保ちます。 ウイルスや病原菌などに対しては攻撃する力を高める一方、花粉症やアトピーなど、免疫機能が過剰なことによって起こる疫病には抑えるパワーを発揮します。